2005年04月30日

インドの国番号

国番号:91

◆参考データ
インドは、南アジアに位置し、インド亜大陸の大部分を占める連邦制共和国である。パキスタン、中華人民共和国、ネパール、ブータン、バングラデシュ、ミャンマー、スリランカ、モルディブと国境を接する。約10億人にも及ぶ国民は、多様な人種、民族、言語、宗教によって構成されている。ヒンドゥー教徒が最も多く、ヒンドゥー教にまつわる身分差別であるカースト制度の影響は今でも残っており、クラス(階層)や貧富の差が非常に大きい。このように多様な人々が存在するためインド人をひとまとめにして理解するのは難しく、貧富の差については「インドは貧しい国ではなく、貧しい人が多く住む国である」などともいわれる。1947年のイギリスの植民地から独立の際、それまでのインドは、インドとパキスタンに分裂した。その後、パキスタンの飛び地となっていた「東パキスタン」がバングラデシュとして独立している。英語の Republic of Indiaを正式名称とする資料もあるが、憲法その他の法的根拠に基づくものではない。日本語による表記は、インド。これもまた、共和制であることから政体名を付�
C$7$F!"%$%s%I6&OB9q$H$5$l$k$3$H$b$"$k!#$^$?!"O"K.@)$r$H$C$F$$$k$3$H$+$i!"%$%s%IO"K.$H$7$?$j!"$5$i$K$O!"%$%s%IO"K.6&OB9q$H$$$&I=5-$b5)$KL\$K$9$k!#1947年の独立から1950年に大統領制に移行するまでを、インド連邦、それ以降を、インド共和国と使い分ける人もいる。なお、日本の外務省は、インドとしている。多くの地域では雨期が存在し、三つの季節、夏、雨期、冬に分けられる。雨期を除いてほとんど雨の降らない地域が多い。インドでは早い時期に農耕牧畜が発達したため、無制限な開発が行われ、それが土地の乾燥をもたらした。現在も放牧が行われており、植生が元に戻るのは難しい。ただし、地域によっては緑にあふれている。インドは広大なのである。ちなみに、木材の価格は高く、多くの場合豊富な大理石のほうが安く使える。インダス文明が栄えた後、アーリア人が移住し文化的には一体となる。前4世紀頃最初の統一国家マウリヤ朝が出現し、2世紀には、デカン高原にサータヴァーハナ朝がローマ帝国との海上交易で繁栄、5世紀は、グプタ朝が北インドを統一し、サンスクリット文学がさかんになる一方、アジャンター石窟な�
I$NM%$l$?J)65H~=Q$,@8$_=P$5$l$?!#$3$l$i$N8EBe2&D+$N8e!"7世紀からはラージプートの諸王朝が分立。エローラ石窟やカジュラホなどが建設された。11世紀初めにイスラム教勢力(ガズナ朝)の侵入があって、ガズナ朝から独立したゴール朝が北インドを支配した。南インドではタミル系のチョーラ朝が貿易で繁栄した。13世紀〜15世紀頃にはムスリム政権(デリー・スルタン朝など)が支配した。16世紀以降、ムガル帝国の元ではヒンドゥーとイスラムが融合、ポルトガル海上帝国も進出した。18世紀からはイギリス東インド会社の植民地化が進み、フランス東インド会社との角逐の後、大英帝国に組み込まれた。19世紀には、インドの植民地化を決定付けるインドの大反乱がおきる。しかし日露戦争における日本の勝利や第一次世界大戦後の民族自決原則に影響された植民地インドでは次第に民族主義意識が高まり、第二次世界大戦ではチャンドラ・ボースが日本の援助によってインド国民軍を結成し、独立をめざした。戦後、ガンジーの指導下でインド国民会議の非暴力独立運動が活発化した。また独立をめぐってヒンドゥー教徒とイスラ
%`65EL$NAh$$$,7c2=$7!"%$%9%i%`65ELB&$,%$%9%i%`659q2H$N%Q%-%9%?%s$r7z9q!"1947年インドと共にイギリスより独立する。それに伴い両国間で信者の大移動が起った。

posted by national at 19:01| Comment(1) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月28日

イラクの国番号

国番号:964

◆参考データ
"イラク共和国(イラクきょうわこく)、通称イラクは、中東・西アジアの国である。首都はバグダード(バグダッド)。サウジアラビア、クウェート、シリア、トルコ、イラン、ヨルダンと隣接する。古代メソポタミア文明を受け継ぐ土地にあり、世界で2番目の原油埋蔵国である。公式の英語表記は、Republic of Iraq(リパブリック・オブ・イラーク)。通称、Iraq。日本語の表記は、イラク共和国。通称、イラク。アラビア語のイラーク (al-‘Ir?q) は、古代セム語で「川と川の間」という意味の ""Uruk"" に由来する。この場合の川と川とは、チグリス川とユーフラテス川のことである。イラークという地名は伝統的にメソポタミア地方を指す「アラブ人のイラーク」(al-‘Ir?q al-‘Arab?) と、ザグロス山脈周辺を指す「ペルシア人のイラーク」(al-‘Ir?q al-Ajam?) からなるが、現在イラク共和国の一部となっているのは「アラブ人のイラーク」のみで、「ペルシア人のイラーク」はイランの一部である。現イラクの国土は、歴史上のメソポタミア文明が�
I$($?CO$H$[$H$s$IF10l$G$"$k!#%a%=%]%?%_%"J?Ln$O%A%0%j%9@n$H%f!<%U%i%F%9@n$K$h$j7A@.$5$l$?2-@QJ?Ln$G!"N>2O$N@c2r$1?e$K$h$kA}?e$rMxMQ$9$k$3$H$,$G$-$k$?$a!"8E$/$+$iG@6H$r1D$`Dj=;L1$,$"$i$o$l!"@>$N%7%j%"COJ}$H$"$o$;$F!VHnM`$J;0F|7nCOBS!W$H$7$FCN$i$l$F$$$k!#5*85A04000年ごろからシュメールやアッカド、アッシリア、そしてバビロニアなど、数々の王国や王朝がこのメソポタミア地方を支配してきた。西暦634年、ハーリド・イブン=ワリードの指揮のもと約18,000人のアラブ人ムスリム(イスラム教徒)からなる兵士がユーフラテス川河口地帯に到達する。当時ここを支配していたペルシア帝国(サーサーン朝)軍は、その兵士数においても技術力においても圧倒的に優位に立っていたが、ビザンティン帝国への絶え間ない出征のために疲弊していた。サーサーン朝の部隊は兵力増強のないまま無駄に戦闘をくりかえして敗れ、メソポタミアはムスリムによって征服された。これ以来、イスラム帝国の支配下でアラビア半島からアラブ人の部族ぐるみの移住が相次ぎ、アラブによってイラク(イラーク)と呼ばれるようになっていたこの地域は急速にア�
i%V2=!&%$%9%i%`2=$7$F$$$C$?!#8世紀にはアッバース朝のカリフがバグダードに都を造営し、アッバース朝が滅びるまでイスラム世界の精神的中心として栄えた。1258年にバグダードがモンゴルのフレグ・ハンによって征服されると、イラクは政治的には周縁化し、イラン高原を支配する諸王朝(イルハン朝、ティムール朝など)の勢力下に入った。16世紀前半にイランに興ったサファヴィー朝は、オスマン朝とバグダードの領有を巡って争い、1534年にオスマン朝のスレイマン1世が征服、1624年にはサファヴィー朝のアッバース1世が奪還した。1638年、オスマン朝はバグダードを再奪還し、この地域は最終的にオスマン帝国の統治下に入った。19世紀の段階では、オスマン帝国は、現在のイラクとなる地域を、バグダードとバスラ、モースルをそれぞれ州都とする3つの州として統治していた。第一次世界大戦末になって、イギリスとフランスは、交戦するオスマン帝国領の中東地域を分割支配する協定を結び、現在のイラクにあたる地域はイギリスの勢力圏と定められた。大戦が終結した時点でもモースルは依然としてオスマン
Dk9q$NrLs$K$h$j%b!<%9%k$rJ|4~$5$;!"1921年に前述の3州をあわせてイギリス委任統治領のイラクを成立させて、大戦中のアラブ独立運動の指導者として知られるハーシム家のファイサル・イブン=フサインを国王に据えて王政を布かせた。なお一方で、オスマン帝国のバスラ州に所属してはいたが、サバーハ家のアミール(首長)のもとで自治を行っていたペルシア湾岸のクウェートは、大戦以前の1899年に既にイギリスの保護国となっていたことから、新たに形作られたイラク国から切り離され、1961年に別の国として独立する。この経緯が、1990年のイラクのクウェート侵攻の理由となる。ハーシム王政はイギリスの支援のもとで中央集権化を進め、スンナ派を中心とする国家運営を始めた。1932年には、イラク王国として独立を達成するが、1958年にクーデターによって倒され、共和制となる。その後、政変が繰り返される中でバアス党が権力を握り、1968年にアフマド・ハサン・アル=バクル、続いて1979年にサッダーム・フセインが大統領に就任した。サッダーム・フセイン政権は198
0年から1988年までイランと戦い(イラン・イラク戦争)、1990年にクウェートに侵攻、1991年の湾岸戦争でアメリカを中心とする多国籍軍と戦いに敗れて、周辺国からも国際社会からも孤立した。また湾岸戦争後、兵器購入や研究を困難にするための経済制裁によって市民は貧困に喘いだ(イラク武装解除問題)。2003年からのイラク戦争によって政権は倒され、フセイン大統領はアメリカ軍に逮捕された。その後、アメリカ・イギリスを中心とする有志連合軍の占領下に置かれ、戦後一年余に渡ってポール・ブレマー行政官による連合国暫定当局によって統治されてきたが、2004年6月28日をもって、同年5月末に成立したイラク暫定政権に主権が移譲され、暫定行政当局は解散した。また同時に、有志連合軍は国際連合の多国籍軍となり、治安維持などに従事する。2005年1月30日にイラクで始めての国民議会選挙が戒厳令下で行わた。国土はトルコとイランの国境にある海抜3000メートルの山岳地帯からゆるやかな下り坂になっており、最終的には南東にある葦のはえた沼地に向かっている。国土のほとんどは砂
Gy$+9S$lCO$G$"$k!#KLElIt$K$"$k;3!9$O;3L.$N0lIt$G!"$3$l$O%P%k%+%sH>Eg$+$iEl$K$R$m$,$j!"%H%k%3FnIt!"%$%i%/KLIt!"%$%i%s$*$h$S%"%U%,%K%9%?%s$r7PM3$7$F%R%^%i%d;3L.$G=*$o$C$F$$$k!#J?6Q5$29$O!"7月には摂氏48度以上まで上がり、1月には氷点下近くまで下がる。雨期はおもに12月から4月にかけてである。年間の平均降水量はおよそ100から180ミリ程度。北部の山岳地帯では中部および南部の砂漠地帯よりも明らかに降水が多い。日本の自衛隊が駐留するサマーワは、ユーフラテス川流域で、地図上のナーシリーヤとナジャフの間にある。"

posted by national at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月27日

イタリアの国番号

国番号:39

◆参考データ
イタリア共和国(イタリアきょうわこく)、通称イタリアは、ヨーロッパ南部の国。イタリア半島およびその付け根に当たる部分と、地中海に浮かぶ2つの大きな島からなる。北にあるアルプス山脈において、フランス、スイス、オーストリア、スロベニアと国境を接する。国境の内側には、2つの独立国、サンマリノとバチカンが存在する。正式名称は、Repubblica Italiana (イタリア語: レプッブリカ・イタリアーナ)。通称は、Italia。公式の英語表記は、Italian Republic。通称は、Italy。日本語の表記は、イタリア共和国。通称はイタリアであるが、イタリヤと表記されることもある。イタリアという名の由来に定説はない。確かなことは、イタリアという単語は元々、半島の南端部の狭い地域の名だったということである。由来についての有力な説は、古ラテン語の vitules (雄の子牛)から転じたものだとする。ギリシア時代より都市国家が成立。伝説では紀元前753年にローマ建国 エトルリア人も12の都市国家による都市連合の王政を築いていた。伝承によれ
$P!"5*85A0509年にローマ人パトリキ(貴族)がエトルリア人の王を追放し共和制開始。サムニウム戦争(紀元前343年 - 紀元前290年)などにより紀元前272年にイタリア半島を制圧。フェニキア人の植民国家カルタゴとの戦争(ポエニ戦争)(紀元前264年 - 紀元前146年)によりシチリア島を獲得。地中海の覇権を握る。中世のイタリアは、分裂状態にあったが、1861年2月、サルデーニャ王ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世が統一に成功し、イタリア王国を建国する。1922年、ローマ進軍によりベニート・ムッソリーニが首相となる。1946年、ウンベルト2世が退位。サヴォイア家による王政が廃止され、イタリア共和国となった。1948年、初代大統領にエンリコ・デ・ニコラ (Enrico De Nicola 1877〜1959) が就任。

posted by national at 18:48| Comment(2) | TrackBack(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月26日

イスラエルの国番号

国番号:972

◆参考データ
"イスラエルは、正式名称イスラエル国(メディナット・イスラエル)で、中東・西アジアの国。イスラエルの語源は、ヤコブに由来する。首都は西エルサレム。(1950年にイスラエルが宣言したものの、国連では認められなかった。各国の公館はテルアビブに集中する。)北はレバノン、東はシリアやヨルダン、南はエジプト、西は地中海に接する。またパレスチナ自治区とは交錯している。国境及び休戦ライン内にあるイスラエルの地域は、パレスチナ人自治機関の管理地域を含め、27,800kmである。国土は小さく細長い。長さは470kmあるが、幅は一番広い所でも135kmである。国は北にレバノン、北東にシリア、東にヨルダン、南西にエジプトと接する。西側は地中海である。地理上の特徴:山脈や高原、肥沃な畑や砂漠、と景色は分刻みで変わる。国の広さは、西の地中海から東の死海まで車ならば90分ほどでドライブできる。ジュディアの丘陵にあるエルサレムから海岸沿いのテルアビブまでは1時間もかからないし、北のメトゥーラから最南端の町エイラットへは約9時間である。標高835m
$B$K$"$k%(%k%5%l%`$+$i3$H42<398mの死海まで、走行時間は1時間とかからない。イスラエルは地理学的には4つの地帯に分けられる。その3つは同じように北から南に長く伸びる地帯で、残る1つは国の南半分にあたる広大な乾燥した地帯である。テルアビブについて:テルアビブは地中海に面している。冬の最低気温は10度前後。夏の最高気温は30度前後。テルアビブはヘブライ語で「春の丘」を意味する。イスラエルの経済・商業の中心であり、地中海の海岸沿いはナイトクラブやバーが立ち並ぶ世界屈指のリゾートである。また、郊外の高級住宅地には故イツハク・ラビン首相やシモン・ペレス元首相など労働党幹部の自宅があり、秘密諜報機関・モサド本部や学問の中心・テルアビブ大学もある。エルサレム(東エルサレム)について:地中海から車で約一時間内陸部に入った小高い丘の上にある。ヘブライ語名のイェルシャライムは「平和の街」を意味する「イール・シャローム」から来たとされるが、確かではない。アラビア語ではアル=クドス。ユダヤ人が住む西エルサレムとアラブ人居住区である東エルサレムから成り立つ。1967�
/6月の第三次中東戦争(六日間戦争)の結果、イスラエルは東エルサレムとの統合を主張している。ユダヤ人の聖地である「嘆きの壁」を訪れる人々は絶えない。壁の上の神殿の丘にはシャロン現首相が2000年に訪問して投石にあったイスラム教の聖地アル=アクサモスクやイスラム建築の傑作岩のドームがあって、これはユダヤ人の神殿をイスラム教徒がモスクに変えたものであり、岩のドームにはムハンマドが旅立ったという伝説があり、地下には最後の審判の日にすべての魂がここに集結してくるとされる「魂の井戸」がある(イスラム教がユダヤ教徒の伝統に従い、ユダヤ教最高の神殿をイスラム教寺院に改造することは、イエス・キリストやムハンマドはユダヤ教徒にも信頼されうる預言者であり、イスラムがユダヤ教を凌駕するものであることを示しており、ここにパレスチナ問題における宗教的側面での問題がある)。"

posted by national at 17:07| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

イギリス領バージン諸島の国番号

国番号:284




posted by national at 18:56| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月22日

アンティグア・バーブータの国番号

国番号:1-268

◆参考データ
アンティグア・バーブーダはカリブ海の東部に位置し、大西洋に面する国。首都はセントジョンズ。アンティグア島、バーブーダ島、無人のレドンダ島からなる。アンティグア・バーブーダは、小アンチル諸島の一部であり、南にグアドループ、南西にモントセラト、西にセントクリストファー・ネイビス、北西にサン・バルテレミがある。正式名称は、Antigua and Barbuda。日本語の表記は、アンティグア・バーブーダ。アンチグア・バーブーダという表記も使われる。国名は、2つの主な島、アンティグア島とバーブーダ島の名前を合わせたものである。ほとんどの住民が砂糖プランテーションで働いていた奴隷の子孫である。その他にイギリス人、ポルトガル人などもいる。公用語は、英語である。現地の住民の間ではパトワと呼ばれるクレオール語(英語と祖先の言葉の混合語)が使われる。宗教は、ほとんどがキリスト教である。

posted by national at 17:52| Comment(3) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月21日

アンゴラの国番号

国番号:244

◆参考データ
アンゴラ共和国(Republica de Angola)、通称アンゴラは、アフリカ南西部に位置する共和制の国。首都はルアンダ。ナミビア、ザンビア、コンゴ民主共和国、コンゴ共和国に隣接し、西は大西洋に面している。正式名称はポルトガル語でRep?blica de Angola。通称、Angola。公式の英語の名称は、Republic of Angola(リパブリック・オブ・アンゴラ)。通称、Angola(アンゴラ)。日本語の表記は、アンゴラ共和国。通称、アンゴラ。1490年にポルトガルが植民地経営を開始。1951年ポルトガルの海外県に。1975年11月11日独立。ソ連およびキューバの支援するアンゴラ解放人民運動 (MPLA) 、アメリカ合衆国と南アフリカ共和国が支援するアンゴラ全面独立民族同盟 (UNITA) 双方が政府を樹立し内戦状態に。結局MPLAが勝利し、政権を掌握した。 1979年9月第2代大統領にジョゼ・エドゥアルド・ドスサントスが就任。アンゴラ政府はソ連など社会主義陣営との結びつきを強め、MPLAによる一党独裁制を敷いた。MPLAは
1990年に社会主義路線を放棄し、翌年には複数政党制の導入を決めた。ポルトガル政府の仲介で1991年5月、MPLAとUNITAがリスボンで和平協定に調印。しかし1992年の大統領選および議会選をめぐる対立から再び内戦に。国連の仲介で1994年11月に和平がなったが、1998年に内戦が再燃した。2002年2月、UNITAのジョナス・サビンビ議長が戦死。和平機運が高まり、3月15日に双方は休戦で合意した。4月4日に停戦協定が結ばれ、27年間の内戦に終止符が打たれた。

posted by national at 18:05| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月20日

アルメニアの国番号

国番号:374

◆参考データ
アルメニア共和国(アルメニアきょうわこく)、通称アルメニアは、ヨーロッパ最南東部にあり、西アジアに近接する国。首都はエレバン。黒海とカスピ海の間にある国で、西にトルコ、北にグルジア、東にアゼルバイジャン、南にイランとアゼルバイジャンの飛び地がある。1991年12月にソビエト連邦の解体により独立した。ナゴルノカラバフをめぐってアゼルバイジャンと激しく対立している。英語の公式表記は、Republic of Armenia。通称、Armenia。日本語の表記は、アルメニア共和国。通称、アルメニア。アルメニア人は自らをハイ(複数形はハイク)と呼び,この地域をハイアスタンと自称している。またノアの箱船が漂着したというアララト山はよく知られている。伝説ではこのハイ族の族長アルメナケが一族を率い,自らを王と名乗り,一族をアルメニア族と名乗った事が,アルメニアの起源とされている。 紀元前1世紀にアルメニア高原を中心に大アルメニア王国を築き繁栄したが,ローマ帝国とペルシア帝国の間で翻弄され,属州とされたりした。 起源301年に世界初のキリ�
9%H659q2H$H$J$k!# しかしイスラム教徒の増加と共に10世紀にアルメニア人は故国を捨てる。1936年にソビエト連邦を構成するアルメニア社会主義共和国として独立。 1988年にアゼルバイジャン共和国にあるナゴルノ・カラバーフ自治州でアルメニアに帰属替えを求めるアルメニア人の運動が起り,これに反発したアゼルバイジャン人との緊張の中で衝突が起り,両国の本格的な民族紛争に発展した。これを契機としてアルメニアは独立を宣言したがソ連軍の侵攻を受けた。しかし1991年にソ連保守派のクーデタが失敗した為,同年9月にアルメニア共和国は独立を遂げた。しかしナゴルノ・カラバーフ自治州を巡るアゼルバイジャン人との紛争は現在も続いている。

posted by national at 17:40| Comment(1) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月17日

アルゼンチンの国番号

国番号:54

◆参考データ
アルゼンチン共和国(アルゼンチンきょうわこく)、通称アルゼンチン(亜爾然丁)は、南アメリカの国。西はチリ、北はボリビア、パラグアイ、東側はブラジル、ウルグアイと隣接する。正式名称は、Rep?blica Argentina(スペイン語: レプブリカ・アルヘンティーナ)。通称、Argentina。公式の英語表記は、Argentine Republic(アージェンタイン・リパブリック)。通称、Argentina(アージェンティーナ)。日本語の表記は、アルゼンチン共和国。通称、アルゼンチン。他に、アルゼンティンとも表記される。国名はラテン語の銀 (Argentum) を元にしている。独立時はラプラタ連合という国名だったが、このもととなったラプラタ川 (R?o de la Plata)はスペイン語で銀の川という意味である。

posted by national at 21:30| Comment(99) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月16日

アルジェリアの国番号

国番号:213

◆参考データ
アルジェリア(正式名称:アルジェリア民主人民共和国)は、北アフリカに位置するアラブ諸国のひとつ。首都はアルジェ。北は地中海に面し、東はチュニジア、リビアと、南東はニジェールと、南西はマリ、モーリタニアと、西はモロッコと接する。

posted by national at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月15日

アラブ首長国連邦の国番号

国番号:971

◆参考データ
アラブ首長国連邦(アラブしゅちょうこくれんぽう)は、西アジア・中東の国。アラビア半島のペルシア湾に面した地域に位置する7つの首長国からなる連邦国家である。首都はアブダビ。連邦は、カタール、オマーン、サウジアラビアと隣接する。

posted by national at 16:58| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月14日

アメリカの国番号

国番号:1

◆参考データ
アメリカ合衆国(アメリカがっしゅうこく)、通称アメリカまたは米国(べいこく)は、北アメリカ大陸および北太平洋に位置する連邦共和国。北アメリカ大陸中央部の大西洋と太平洋に挟まれた本土以外に、大陸北部のアラスカ、太平洋のハワイ諸島、アリューシャン列島を国土とする。さらに本国の他に、プエルトリコやグアム島などを領有する。北はカナダ、南はメキシコと隣接、西は海を隔ててロシアと接する。50州、1特別区(連邦政府直轄地)からなり、資本主義、民主主義、共和制、大統領制を採用している連邦国家の1つである。世界史的に見て比較的新しい国の1つで、その母体になった国々や、その他多くの国家の特徴を経済的、政治的、軍事的、そして文化的にも合わせ持っている。

posted by national at 21:53| Comment(3) | TrackBack(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月13日

アフガニスタンの国番号

国番号:93

◆参考データ
アフガニスタンは、西アジアの内陸に位置する多民族国家。首都はカブール。17世紀にパシュトゥーン人が開いたドゥッラーニー朝をもとに形成された国家であるが、パシュトゥーン人はアフガニスタンにおいて最大の民族ではあるが人口に占める占有率は4割から5割ほどにしか過ぎず、タジク人、ハザラ人、ウズベク人、トルクメン人などの数多くの民族が住む多民族国家である。西にイラン、南および東にパキスタン、北にタジキスタン、トルクメニスタン、ウズベキスタンで、国の東端は中国に接する。

posted by national at 17:27| Comment(3) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月11日

アゼルバイジャンの国番号

国番号:994

◆参考データ
アゼルバイジャン共和国(アゼルバイジャンきょうわこく)、通称アゼルバイジャンは、カフカス地方に位置する旧ソビエト連邦の国。北はロシア、北西はグルジア、西はアルメニア、南はイランと国境を接し、東はカスピ海に面する。アルメリアをまたいで西南方に飛び地のナヒチェヴァン自治共和国があり、アルメニア、イランおよびトルコと接している。首都はバクー。

posted by national at 19:37| Comment(2) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月10日

アイルランドの国番号

国番号:353

◆参考データ
アイルランド または、アイルランド共和国 は、北大西洋のアイルランド島に置かれた立憲共和制の国家である。憲法では島の全土の領有権を主張しているが、北東部は「北アイルランド」と呼ばれ、イギリスの統治下にある。首都はアイルランド島中東部の都市、ダブリンである。

posted by national at 21:01| Comment(20) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月09日

アイスランドの国番号

国番号:354

◆参考データ
アイスランド共和国(アイスランドきょうわこく)、通称アイスランドは、北ヨーロッパ、北大西洋にある国。グリーンランドの南東方、イギリスの北、デンマーク自治領フェロー諸島の北西方に位置する。アイスランド島が主な領土で、ほかに周辺の島嶼。漁業基地でイギリスとのタラ戦争の舞台にもなったヴェストマンVestmann諸島、北極圏上にあるグリムセイGrimsey島など。首都はレイキャヴィーク。人口約30万人のうち約18万人が首都を含む首都圏に住む。第二の都市は島の北部にあるアークレイリ Akureyri。人口1.5万人。

posted by national at 18:28| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。